【当院の歯周病治療の特徴】半導体レーザーを使った治療

半導体レーザーを使った治療炎症が起きている歯周ポケットの中を、半導体レーザーを使って焼いて蒸発させる治療です。治療中はほとんど出血することはありません。また、歯と歯肉の間にレーザーを照射することで血行がよくなり、健康な引き締まった歯肉を再生します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております