一般歯科

当院では、できるだけ歯を削らないMI(ミニマムインターベンション)治療に取り組んでいます。

一般歯科

いつまでも美味しく食事をいただくには、健康な歯が欠かせません。そのためには、お口の中の環境を常によい状態で保つことが大切です。当院では、可能な限り健康な歯を削らず、なるべく抜かないMI(ミニマムインターベンション)治療に取り組んでいます。

噛み合わせの回復などのためには削る場合もありますが、その際はもちろん、患者さまとご相談の上で行います。

できるだけ歯を削らない【MI治療】MI治療
MI治療とは「最小限の侵襲」と訳され、むし歯の部分だけを削り取る治療法です。

通常のむし歯治療では、予防のために健康な部分まで削り取ります。また、状況によっては神経を取ることもあります。これは、治療した歯が再びむし歯になったり詰め物が外れたりすることを避けるためです。

しかし歯は、一度削られると二度と元には戻りません。また、神経を取った歯は、健康な歯に比べて歯質が弱くなります。MI治療なら、むし歯部分だけを慎重に削り、神経を取らずに治療することで歯の寿命を延ばすことができるのです。

<MI治療のメリット>
・健康な歯をほとんど削らない
・神経を保存できる可能性が一番高い
・修理や修正が容易

できるだけ抜かない治療できるだけ抜かない治療
歯を抜くかどうかも慎重に決定します。もちろん、できるだけ抜かない方法を考え、抜かないことでどうしてもデメリットが多い症例のみ、抜歯をご提案します。その際は、しっかりと抜歯のメリット・デメリットをご説明し、最終的には患者さまご自身でお選びいただきます。

当院では、常に患者さまのメリットを考えた治療を心がけております。「人前に出る機会があるから今は抜けない」など、ご要望にはできるだけお応えしますので、ご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております